会社案内

企業ポリシー

シグマソフトウェアシステムズのシグマとはギリシャ文字の「Σ」のことです。「Σ」とは、「総和」の意味を示します。

弊社では、社員同士の団結の「和」、お客様との繋がりの「和」、他業種同士でコラボレーションして行く「和」、それらの「和」を大切に営業していくことを目的としております。

近年、人も産業も個別化を計る時代に於いて、お客様が抱えているシステム等の問題を共に考え、解決して行きます。

会社概要

社名
シグマソフトウェアシステムズ株式会社
所在地
東京都渋谷区代々木3-5-7
シグマロイヤルハイツ2F
設立
平成15年7月
資本金
1,200万円
売上高
9,000万円(2006年9月決算時見込み)
代表者
奥原 恒
従業員
5名

沿革

2001年4月
シグマ電子工業株式会社内にソフトウェア事業部として開設
2003年7月
シグマソフトウェアシステムズ株式会社 設立
(資本金1,000万円)
2003年8月
ソフトウェア事業を開始
2004年10月
ハードウェア事業を開始
2004年12月
資本金1,200万円に増資
2005年6月
ウェブサイト制作事業及びシステムコンサルティング事業を開始

主要取引先

  • 株式会社あすか電子サービス
  • 株式会社伊勢丹データセンター
  • 株式会社NTTドコモ
  • オープンテクノ株式会社
  • 三共株式会社
  • 住友鋼管株式会社
  • 株式会社ダイドービルシステム
  • 株式会社DTS
  • 東芝エレベータ株式会社
  • フェリス女学院大学
  • リコー創造開発株式会社
  • 台湾企業 数社

[五十音順]